前へ
次へ

労働相談を使用すること

労働相談というサービスがあることを、知っていますか。
労働相談は、対面による相談をする場合、予約の電話を入れる必要があることがあります。
会社の方に、労働組合がない時に、労働組合を立ち上げるための内容の相談をすることもできるようです。
平日だけのフリーダイヤルでの相談をすることもできます。
他に、メールでの相談の受付がされていることもあるのではないでしょうか。
このような相談サービスを利用する理由として、上司からのいじめがあったり、残業をしたのに手当を払ってもらえないというような場合があるでしょう。
電話では無料で平日に受け付けられていることがあり、メール相談は24時間体制となっていることがあります。
時間や相談内容による種類があり、全ての労働に関する相談を受け付けられているところと人権に関する問題についての相談を受け付けているところなどがあるようです。
他に、労働に関連したメンタルヘルスの内容についての相談もあります。
労働に関連してのメンタルヘルスの相談は、土曜日や日曜日にも受け付けられていることがあります。

Page Top